MA抜け失敗トレードは5分足でも使えるのか?

こんにちは、FXトレーダーはるです。

「MA抜け失敗トレードは5分足でも使えるのか?」

という話をします。

MA抜け失敗トレードは5分足でも使えるのか?

EURUSD 5分足チャート
eurusd5分足_20120704

これまで、MA抜け失敗トレードの実践テクニックをご紹介してきましたが、
全て15分足以上に適用したものでした。

では、5分足で使えないのか?

という話ですが、

MA抜け失敗トレードをそのまま実践するのは
現実的に難しいです。

 
現実的な理由として、
5分足では、ATRが10以下のケースが多いため、
トレイリングストップの移動が煩雑となり
逆指値注文の変更が間に合わないからです。

 
そして、もう一つの理由は、
チャートのように5分足でも数回エントリーチャンスがありますが、
細かいノイズの影響でプラマイゼロや薄利での決済が多くなってしまいます。

長い時間足だったらキープできて利益も出たのに・・・
という惜しいケースです。

 
というわけで、5分足でMA抜け失敗トレードを使うことは否定しませんが、
決済は裁量で行った方がいいです。

そして、MAなどが壁になり、そこからトレンド方向に仕掛けるという
MA抜け失敗トレードの基本イメージをしっかり理解してから
5分足で使うようにしてください。

トレード回数ばかり増えて、大きな利益を逃すことになります。

ブログランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

関連キーワード
トレード解説の関連記事
  • 大きく動く場面を探す
    効率よく利益を上げるために狙うべき場面
  • ロケットブレイクFX検証(10大特典付)14万円の利益です!20151204
  • 急落の前兆とトレード解説
    急落の前兆とトレード解説20151210
  • フラッグからのブレイクアウト
    フラッグからのラインブレイクアウト
  • GBPJPY 11月27日 その後のチャート
    トレードプランの立て方
  • EURUSD日足チャート20150529
    幅広レンジトレード解説_20150527
おすすめの記事
フラッグからのラインブレイクアウト
トレード解説
こんばんは、FXトレーダーはるです。 今日は、「効率よく利益を上げるために狙うべき場面」の中でもお話しした「フラッグのラインブレイクアウト」...